更新停滞日記。

のんびりまったりまいぺぇす。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by そいちろ | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

26 2006

謝らねばならぬこと。

コンテンツ思想にいくつか過去のものをUPしました。
さて。
整理していた時に気づいた事がありまして。
なんとレスをきちんと返していないものがありました。
そのご意見はどちらかといえば、「反論、異論」であり。
きちんと耳を傾けねばならぬ内容でしたのに、
今まで放置していたとは。
まったく申し訳ないです。
「転売」のことについてはまた明日に回します。
こちらの方が最優先。


かなり長いので、暇なときにでも読まれると嬉しいです。


以下内容
(コンテンツ「思想」の「ギルドマナーにて。」を先に読んでいただくと有難いです。)

--------------------------------------------------------
長文になりますが失礼します。

この発言をしたギルドメンバーの一員として、
ひとこと意見させて頂きたいと思います。

たしかに白チャットで相手を不快な気持ちにする発言はよくないと思います。
しかし、社会にはいろいろな人がいます。
思ったことをストレートに言ってしまう人、
悪気が無くても不快な気分にさせる人、
自分が間違っていると認めない人・・・・。
この発言をした元ギルドメンバーは、
「これからも思ったことを口にしてしまうかもしれない。」
とギルドを抜けました。
確かに、バーチャルでも人と人の関わる中で敬意を払った発言じゃなかったかもしれないけど、
この方は良い事、悪い事関係なしでストレートな方で、
私にはここにあるような
マナー知らずで関わりたくない人
のように言われた事が心外です。
しかも、発言をメンバーが攻めたとかではなくギルマスに悪い発言があった事を謝って、ギルドを抜けました。
でも、僕の本音をいうと
社会にはいろいろな人がいます。

間違いも犯すし、知らず知らず不快な思いをさせるかもしれないけど、
それを認めて謝ったなら、素直に仲直りできたらいいのに・・・・。

と思います。

もちろん、こちらのブログはギルドやメンバーを非難した内容ではなく、
ただマナー向上の例として掲載されたものだとわかっておりますが、メンバーとして一言言わさせて頂きました。

--------------------------------------------------------

ご意見、大変ありがとうございます。

このご意見に関して思う事を。
これは思想にUPした方がよいのかもしれませんね。

「親しい人が何かに対して非難を受けた時」
後日、以下文に書くことを要約もしくはそのままで、
載せたいと思います。

コメントを頂いたぽっつさんに対しての、
これはある種「異論」なのかもしれません。



僕の中では、
例えば良く見知った人が、ある事で非難されていたりすると
「なぜ?|д゜)」となります。
それはなぜか。
やっぱりその人の性格、人となりを良く知っているからこそだと思います。

では、その性格ゆえに他人を傷つけてしまっていたら。
その性格を知っているからこそ、うぅむ、と唸る事もあると思います。
それによって相手から
「やー、この人マナー知らないから、もう関わり合いになりたくないわ」
とその友達が思われてしまう事もあるかもしれません。

たったその一つの事だけで。

例えば今回の事を簡単に要約しますと。
(TUEEEEEを例にあげますと。)

身も知らない人と出会った瞬間に
「うわー、普段~~で自慢してる人だ」と言われるのと同じです。

これがよく見知った仲間内なら許されますが、
その対象が他人様ならば、かなりムッと来るのではないでしょうか。

さて、ここで大事なのは、
その人の、「発言した相手に対する、第一印象の判断基準」です。

例えばリアル(現実世界)ならば、
その発言が相手にとって大変失礼かもしれませんが、
顔(表情)、その時のニュアンス、その他複雑な要素で
「あぁ、普段誰にでもストレートに言う人なんだねぇ」と、
その負の感情を飲み込んでくれるかもしれません。

オンラインゲームはそれとは異なり。
相手に自分の印象を与える唯一の手段は「文字のみ」です。
判断基準が「文字」しかありません。

ただでさえリアルでも「他人に対して礼儀知らず」ととられかねない状況であるのに、
文字だけの世界で他人様にいきなり失礼な発言をぶつけると
やはり相手にとっては「マナーのわからない失礼な奴だ」となるのではないでしょうか。

そして。

第一印象からこのような事をいわれると、
「普段から他人に対して失礼な人間なのではないか?」
とその人の「人となり」を、
判断される事も多分にあると思います。

そこの点をわかっていただけたら、と思います。

…うまくまとめる事ができなくて申し訳ないorz
------------------------------------
話は変わって。
これは僕自身に言える事なのですが、
同じように「マナー違反、礼儀知らず」ととられるおそれのある発言を
RS内で知らず知らずのうちに発言しまった事が絶対にあると思います。
(自覚したことも何度か)
正直そのような時には、その方に対して謝罪の耳をいれたりもしますが、
相手の名前がわからない、忘れてしまった時は、
そのままその印象でとられてしまう事に対してはしょうがない。と諦めています。
どうしようもないですからね|ω・`)
-------------------------------------


あと、これはぽっつさんに対して申し訳ないと思った事を。
日記の書き方が悪かったかも。

>>発言をメンバーが攻めたとかではなくギルマスに悪い発言があった事を謝って、ギルドを抜けました。

とのコメントをいただきました。
おそらく、

>>で、結局その「TUEEEE」発言をした人間は、
>>「自分がいるとギルドの評判さがるから抜ける」と、
>>ギルドをやめてしまったらしいです。

僕のこの文を読まれて、ぽっつさんは
「そのギルドのメンバーが責めた」と判断したのでしょう。
これについては書き方が悪くて申し訳ない。
そのようなニュアンスはなくて、
「メンバーが言わずとも自発的にやめたのだろう」
と判断していました。そして、メンバーに対して申し訳なく思ったからこそ、やめてしまったのだろうという事も。

しかしながら、それらを踏まえても、
それは仲間内だけの事ではないのだろうか、と。

もちろん、僕もぽっつさんと同じく、

>>間違いも犯すし、知らず知らず不快な思いをさせるかもしれないけど、
>>それを認めて謝ったなら、素直に仲直りできたらいい

この考え方です。
誰にだって、その時の状況や発言によっては、
相手に不快な思いをさせてしまうかもしれません。
ではその認めて謝るというのは、誰に?という事。
肝心のこれがぽっかり抜け落ちてたんです。

だからこそ、最後あたりの文で、

「一番気になるのは、その人自身が反省しているのかどうか(僕らに対して)
これなんですけどねぇ|ω・`) 」
と言葉を締めました。
誤解しないで頂きたいのは、

ぽっつさんの文を例にとって「謝るというのは誰に以下云々」書いておりますが、
「謝らせよう」などという思い上がった気は全くないと言う事。

ただその人の、こちらに対する思い、というのが知りたかったんです。

これがこの日記にて、一番に言いたかった事。


ご理解いただけたら、嬉しいですm(_ _)m

---------------------------------------------------



最後に。
僕はかなり恵まれている方だと思います。
や、こうね、意見をいただける立場にいる、というのが。
そして、この方のコメントがなければ、
僕はその失礼な発言をした相手を
ずっと負の感情で思っていたに違いないからです。
環境に感謝せねばなりません。

あと、もひとつ最後に。
それでも、ぽっつさんに、ここのブログを
「いつも楽しく拝見している」そして、
また、「またギル戦しましょう」と言って頂き、
大変ありがたいです。これからも頑張ります。
ご意見ありがとうございました!

またギル戦しましょう!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

スポンサーサイト

Posted by そいちろ | 14:47 | Comment [1] | TrackBack [0] | 未分類

«prev | home | next»

ってか俺TUEEEしてる人だ~っていうやつに言いたいのは・・・
潜入観で決め付けるな
これだよね
その人を知らないで語るなと
どこかで見たからなんだ
結局はタダの私怨だろっと・・・
それを周りが認識
そして乙^^
ハイハイくだらね~
まあ他にも聞こえるようにあからさまに言ったんだったら別よ?
(´・ω・`)モキュキュ?
したらばとかなんて私怨で溢れてる
もうやだなあ・・・
じゃあガンバレ武ラザー!
って頑張るのは私だ(^ω^)

Commented by bihimosu [URL] | 06/06 16:00| edit

TrackBackURL: http://watasesou.blog50.fc2.com/tb.php/48-e772ef91

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。