更新停滞日記。

のんびりまったりまいぺぇす。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by そいちろ | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

18 2009

リーダー

リーダーは
最初から誰もがなれるものだろうか。
リーダーは人を纏め、人を導かねばならない。
挑戦した事がある人はわかると思う、
これがいかに難しい事であるのか。
 
では、誰かがリーダーになったとき
周りの人はどうするだろう?
最初はどういう風に引っ張っていくんだろうという思いもありながら、
リーダーがリーダーで在る事ができるように支えていくと思う。
たとえば、ただリーダーについていくだけではなくて、
その引っ張り方が間違っていれば
「こうした方がいいんじゃないか」とかアドバイスをする。
そうやって周りの人からアドバイスを受けて、リーダーは、
その地位にいる「リーダー」らしくなっていく。
そして、リーダーを支えながらあれこれとアドバイスした人も、
リーダーとしての器が広がっていくんじゃないかと自分は思っていて、
そしてこれが本来の、
お互いに対しての「在り方」なのでは、とも思っている。
 
会社しかり。学校しかり。家族しかり。
 
そして、国も同じ。
 
麻生さんが総理になったとき
就任直後からバッシングの嵐だった。
政権交代 そして 解散の言葉が乱れ飛んだ。
「リーダーになった事が許されない」空気一色だった。
まるで日本の不景気が麻生のせいだとでも言うように。
打ち出す政策は批判材料があるものだけが大きくとりあげられ
そしてバッシングされた。
リーダーを支えていこうという空気など、そもそも無かった。
マスコミ、新聞は麻生さんを言葉のチカラで殴り続けた。
ちなみに擁護する風潮が見られたのは
国民側があまりにも酷い麻生バッシングに対して冷めた目で見始めたときだけだ。
 
最後に。
鳩山vs麻生とか言われてるんで一言。
ひとまず麻生さんの話はおいておいて。 
鳩山さんは、最初から最後まで、
全力で麻生さんをこき下ろしていた。
そして解散と政権交代を唱えていた。
自分はそれを忘れない。
この人は何のために政治をしているのだろう。
国民のためじゃなく、
政権交代するために政治をしているのだろうか。
「友愛」と彼は唱える。
「友愛」を実現するために相手をこき下ろすのか?
「友愛」を唱えるならまずは自民党と仲良くなろうとしないのか?
 
内閣総理大臣というたった一人のリーダーを、
「まずは支えよう」とせず、「まずは育てよう」ともしなかった政治家が
どうして1億2千万という国民を導く事ができるのか問いたい。

スポンサーサイト

Posted by そいちろ | 07:33 | Comment [8] | TrackBack [0] | 未分類

«prev | home | next»

>国民のためじゃなく、政権交代するために政治をしているのだろうか。
政権交代して政治を変えることが一番国民のためになると考えてるからじゃないか?

Commented by 通りすがり [URL] | 07/18 12:40| edit

コメント感謝どすb
>>通りすがりさん
 
自分もそれは考えました。
しかし、そう思っているとすれば、
自分の中で鳩山さんの政治の姿勢に疑問符がつきます。
それは結局「まずは自分の為」ではないのかな?と。
 
自分が思ったのは、
鳩山さんの政治姿勢に対して
「国民のため」というのが土台(根っこ)にあるのかな?という話です。
 
たとえば自分が「誰かの為に!」という気持ちが土台にあったとき、
リーダーである、リーダーでないってのはそれほど重要な事でもありません。
そのリーダーがその誰かに対して、自分の納得できる事をしてくれれば
満足です。
もしリーダーが自分にとって間違った方向に行くなら
そのとき初めてリーダーに意見すれば良いのではと思います。
( 意見をする、というのは、
   相手の主張を認めた上で、問題点を挙げ、
   それに対してアドバイスするとか、
   相手の主張を100%否定するなら、代案を出すとか )
ただあまりにもそのリーダーが、周りから見て変な事やってると、
そのとき初めて
「このリーダーはダメだ、誰か別のリーダーを立てねばならない」
となるはずです。
そしてそれは、自分がリーダーになることもあれば、
誰か別の方がリーダーになる事もあるでしょう。
 
これが自然な流れだと思います。
しかし、鳩山さんは「最初から」麻生さんをたたいてました。
自分はこれに酷く違和感を持ちます。
これってぶっちゃけ
誰かが初めてリーダーになったとき
「お前はふさわしくないからやめろ」って言うのと同じです。
その「誰か」が何度もリーダーをしていて、
何度も納得のできない事をしているならばいざしらず。
 
では、何のためにやめろって言ってるのだろう。
まだ麻生さんは国民に対して何かをしたわけでもない。
これから国民に対して、リーダーとして働きかけるというのに。
だから、鳩山さんの根っこには「 国民の為 」ってのが無いな、と思ったんです。
もちろん鳩山さんも「国民の為!」という感情はあるでしょうが、
それが土台ではないのだな、と自分は思ったんです。
ご理解いただけるとありがたいっすm(_ _)m

Commented by そいちろ [URL] | 07/19 09:42| edit

そいちゃんに激しく同意

何か今の政治って

   野党=批判しかしない

みたいな印象が私には強いっす
協力しようって姿勢自体見れない気がする・。・

Commented by 獄炎 [URL] | 07/20 01:40| edit

そいちろさんの視点は鋭いですね~
毎度のことながら感服します。


衆議院が解散しましたね。しかし解散しようが何をしようが、そいちろさんのおっしゃる「リーダーを支える」という事を誰も考えない限り、今の腐った政治の在り方はほとんど変わらないのでは、と心配です。

政党同士のバッシング合戦、視聴率を取ろうとするメディア…。これでは国は良い方向へ行かない、ということは分かっていても、ニュースを観て「またか」と何処かで諦めている(慣れてしまっている)自分に腹が立ちます(´ω`;)

勿論、批判は大切ですよね。そして批判の嵐を乗り切ることができなかった麻生さんにも大きな責任があります。
ただ、その批判の仕方がねぇ…。「みぞうゆう」がどぉとか餓鬼かとww
そんなん言うてる暇あったら政治の話せぇや!!って話ですよね(♯^ω^)ビキビキ

やはり「自分の為、自分の政党の為」ばかりで突き進んでいるような気がします。いや、その事自体が悪いわけではないのですが…
一言一句いちいち揚げ足を取っていくことが国民の為?どう考えても時間の無駄というデメリットの方が大きいw
どうも「国の為」とか言いながら下心見え見えっつーか…あ、これ言っちゃお終いか。


自分が思うに、批判する側には「この批判をする事によって事態は良くなるのか、ただの揚げ足取りになっていないか」を吟味する責任があると思います。
批判されるほうが悪い、と一方的に決めつけた揚げ足取りの批判合戦や、その批判ばかりに注目した報道からは何も生まれないでしょうに。
それによって批判される側も「揚げ足を取られないように…」ということにばかり気がいってしまいますしね。
この世界的に不安定な時代に、そんな事で時間食ってる暇なんて無いのにね(-_-;)
過剰な批判はマイナス面が大きすぎますね。効率化を推し進め過ぎた挙句の非効率化、的な?うまく言えませんが…。

今の政治家の方たちは恐らく、リーダーの器を広げようなんてこれっぽっちも考えないのでしょう。
批判をして相手をこき下ろすより、自政党の方向性・マニフェストの充実により自分を高めて相手と闘う。そんな選挙になって欲しいものですが…
とはいえ、政権を取らなければなかなか政治を動かせない今の国会の仕組みや、視聴率重視のメディア体制など、原因を辿っていくときりがありませんがね。

…とまぁ、そんなこんなの政権争いにうんざりして「もうどっちの党でも一緒やろ…」と、日本の未来に希望が持てない(w)18歳のガキンチョからの意見でした(´―`)
自分が選挙権を持った時にはこの不毛な争いの構図やメディアの体質も幾分は改善されている事を期待します(*゚∀゚)

長文失礼しました(‘A`)
あ、最後になりましたがっ!!Σ(・ω・;)
いつも楽しく読ませてもらってますヾ(*´∀`*)ノキャッキャッ

Commented by 醤油@初コメです! [URL] | 07/21 19:30| edit

なるほど・・・以前から読ませてもらっていますが、やはり視点が違いますな。

何かと不祥事があった時、マスコミが待ってましたとばかりに過剰反応するのが一つの要因であると自分は思います。
さすがに漢字が読めないのに対し「日本人としてどうなの?」と言われるのは無理がありませんが、こんな瑣末なことをさも重大事のように扱うマスコミもどうかと思います。漢字間違ったからといって政策間違ったわけじゃないんですから、そのくらいは許してやってもいいんじゃないかと。これが国全体に広がるのではまた話は別ですが・・・。
国民も国民で、マスコミの情報をただ漫然と受け入れてるという点があると思います。一部の情報だけをピンポイントで何度も何度も見せられ、国民はマスコミの言うがままにされているのが実態です。他の視点から考えるということもせずに。
政治も然り。ただ人気取りのために軍事の専門家である石破氏を農林大臣に指名したり、宮崎県を改善した東国原知事を内閣に招き入れたりなど。国民からどう見られているか、外国からどう見られているかが今の政治の重要な視点になっているのではないかと思います。
本当に日本を変えるという意思があるのなら、国民のためということを常に考え、その考えを論理的に示し、多少はマスコミやらの視点を無視してでも実行すべきです。それができるバイタリティを持つ人がいるのかどうか、見極めるという意味でこれからの総選挙は見物になると思います。

以上、選挙権を持たない19歳のリトルでした。長文、乱筆失礼しました。( _ _)mm

Commented by littlefighter [URL] | 07/22 22:10| edit

やあやあお久しぶりです・w・

私は民主党が大嫌いです
麻生首相や自民党が好きなわけだからではありません

私はなぜ民主を擁護する人がいるのかわからないです
政治的手腕がすごいからという意見がありますが、汚職まみれですよね
一般企業で置き換えてみると、仕事はできるけど不正を働く人材なわけです
こんなの問題外じゃないですか
麻生首相は何か不正をしたでしょうか?
実際に表立って報道されていないだけで、功績だってたくさんあるんです

民主党は何をしていたでしょうか?
与党をひたすらバッシングし、対談を何度も持ちかけては全てキャンセルし、自分達が声を大にして叫んでいた任命責任や説明責任に関しては自分達に火の粉がかかった瞬間何もなかったかのように無視

これじゃあ、美味い汁を吸おうとしてるだけの口先集団にしか私には見えないです
そいちろさんと同じくこんな大きな国という集団を周りの協力も無しに誰が動かせるというのか疑問です

そして国籍法などの悪法改正してしまったのは誰なのか
投票権を持つ人は材料を自分で集めて判断して欲しいですね
TVだけの情報というのは危険で、とりあえず与党を換えてみようというのが非常に危険であるということも
馬鹿な国民が多すぎる今の世の中、きちんと一人一人先を考えて欲しいです

Commented by クロ [URL] | 07/24 10:40| edit

師匠に激しく同意
このパターンの繰り返しに国民の皆さんの気持ちが離れていくんですよね
「政治?誰がリーダーになっても同じパターンだよ・・・」って
私も政治家には力を入れて欲しい点はいくつもありますが
将来はどうなるのか私にも予想がつきませんね

シャアがアクシズ落とそうとした気持ちが少し解りました

Commented by ミツリン [URL] | 08/03 01:50| edit

皆さんコメントありがとうございます!
 
>>ごくえんたそ
 
うん、そうなんだよねぃ。
普通は協力して当たり前なのが政治だと思うんだけどね。
相手を中傷して否定的な意見だけ述べてののしりあうような?
そんな姿勢に大衆がついてくるわけがないって感じですたい。
 
>>醤油さん
 
国民がそう思ってしまうのは
やはり政治家、マスコミの姿勢だと思います。
マスコミ・明らかな肩入れ報道。
政治家・相手の中傷、罵り合い。
 
相手の意見を叩き潰そうとすることで、
相手の揚げ足をとって中傷することで
「自分が正しい」と主張するような体制でした。
それにのっかってマスコミは肩入れ報道。
こういう体制そのものが自分は嫌いです。
きれいごとを抜かすなとか周りから言われそうですが、
「政治家が綺麗でなくてはならないのは当たり前」
という感じです。

「政権が取れない」という状況がこういう問題をうむならば
それそのものの体制をなんとか打ち崩すように
動いていってもらいたいですのぅ><
 
>>littlefighterさん
 
ある政治家が「マスコミは敵だ」みたいなことをいったとき
朝のTV番組の司会者がいいました。
「われわれは政治を正すために報道している」
正す?正すとは?
それはあくまであなた方の価値観だろう。
それを望んでない人もいる。
あなた方の価値観で「正し」て、それが別の人にとっては
改悪になる可能性だってある。
そういうことはまったく思いつかないのか?
ことあなた方は多くの人々に情報を届ける立場にある人で
そういう事は特に気をつけねばならないのでは?

「正す」というコトバを聞いてびっくりしたのを覚えています。
マスコミは何かを勘違いしているんだなぁ、と思いました。
「マスコミを敵に回した」なんてコトバが使われてますが
そういう言葉が出てくることそのものがおかしいって感じです。
そういう姿勢が改善されるといいのですが。
 
>>クロさん
 
そうなんです。
政権を交代させよう、じゃあどこに入れよう。
自民党に勝てるのは民主党くらいか?じゃあ民主党に。
って人が多いです。
そうじゃないだろう、党より個人をみようよーと
自分としては思っているのですが。
ただ自分はもう、相手を中傷して批判だけしかせず自分の意見が正しい!と胸をはる政治家に、一票は投じません。
そんな感じですねぃ><
 
>>みつりんさん
 
そうなんですたい。
今度は自民党が民主党のネガティブキャンペーンみたいなCM作って垂れ流しです。
アホかと。
そんな姿勢だから国民が政治から離れていくのだと。
TVをつければ相手の批判しかしない。相手を認めて讃えることもない。
一度政党とか全部とっぱらってみると面白いかもですなぁ。

Commented by そいちろ [URL] | 08/13 08:40| edit

TrackBackURL: http://watasesou.blog50.fc2.com/tb.php/360-f758c6a2

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。