更新停滞日記。

のんびりまったりまいぺぇす。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by そいちろ | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

10 2008

すごく…面白いです…!

サンフランシスコでの聖火障害物競走では、

なんとランナーがスタート直後に巨大倉庫に雲隠れし、
1時間後、3キロ離れた別の場所に突然あらわれて何事もなかったかのように走り出し
走破したそうです。
 
うーわすんげーなー。
 
イギリスじゃ消火器ぶっぱなされて
フランスじゃ三回以上聖火を消されて
その対策として
サンフランシスコじゃそういう事態を防ぐためにコースそのものを変更したと。
 
北京五輪組織委員会のスポークスマンは10日、

これについて大成功を収めたと評価
 




|A`)一生やってなさい

 
 
 
今のとこフランスが金メダル有力候補らしい
くそう、三回も火をけしたのか、すげーぜフランス!
だがしかし、イギリスやフランスよ、まだまだツメが甘い。
中国側が不機嫌になることで何よりも、
サンフランシスコの民衆をちょっとがっかりさせてしまった!

それでは、我々は、
日本が金メダルをとり、
日本の民衆が大喜びし、
さらに、中国側も大成功!と言えるような
そんな画期的なアイデアを考え付かねばならない。
  


小一時間考えた|A`)

26日、日本の長野にその聖火がやってきたときには

長野とは別の場所(土壇場変更)で、

きちんとギリシャの太陽光をあつめた

 また別の聖火をもってきて


そして、長野に集まるはずの著名人が

そこで聖火を受け取って、

チベットの旗を掲げた大勢の市民と共に、

変更された新しいコースを走る!

それをマスコミが大々的に報道!
 


中国は中国で
長野で某長野職員に聖火を運ばせて
大成功!と報道!
 
なにもかもが上手く回る!!
 
  
|A`)んま、実現は皆無だろーとは思うけど。
これに近いもんがもし実現されたら、自分は計画立てて実行した人を尊敬する。

スポンサーサイト

Posted by そいちろ | 22:54 | Comment [0] | TrackBack [0] | 未分類

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。