更新停滞日記。

のんびりまったりまいぺぇす。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by そいちろ | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

19 2006

忙しくて目が回り続けているそいちろです。
回転における等加速度運動で浅田真央選手も驚愕です。
前回、前々回の、
お客さんの日記のコメントに対し、なかなかお返事ができなくて
申し訳ありません><
おいおい早めにお返事をば><><><

中にはメールをいただいておりまして、
そのありがたいメールに気づかないうましか野郎がおりますorz
はい、自分ですorz
ありがとうございます><

全ての頂いたコメント、がっつり読んでおります><
お返事、必ずいたします><

----------------------------------------------
ちょいとここで、前回の日記にて。
コメントをくださった方で特に先に紹介したいのが。

前回の日記にて、日暮里さんのコメント。

----------------------------------------
現在のネット社会で、上記にかかわった教師、生徒の個人情報が
ちょっと探せば簡単に手に入ってしまう状態で

これらを手にした人が匿名でバッシングや
個人攻撃を行っているサイト等を散見します。
はて?これはいじめではないのでしょうか?

いじめに加担した教師・生徒に責任があるのはもちろんですが
これらを制裁する権利は彼らや我々には無いはずです。
※三権分立ってやつですね。違法に制裁した人は罪に問われます。

また、この結果いじめを加担した教師や生徒が
自殺という選択を行ったらどうでしょうか?
これも加害者意識のないいじめと同意のような気がしてしまいます。
-----------------------------------------

というコメントに対し。
さて、自分は何を感じたかと申しますと。

覚悟と知識がたりませんでした。

どういう覚悟か。
自分のブログによってその加害者側である
元担任が自殺してしまう可能性もある。
という覚悟です。

この覚悟もないのに自分は前回の日記を書くべきではありませんでした。
これは大いに反省すべきです。
この覚悟がない事こそが「相手を意識なく、いじめ、自殺においやる人間」の考え方です。
気づかせていただき、本当に感謝ですm(_ _)m

ただ、これは言っておかねばならない。

自分はその覚悟があったとしても書いていたでしょう。
これが全く人事とは思えなかったからです。
では、自分の子供が、友人が、
自分にとって大切な存在が死んでしまったら?
まさしく殺すつもりで書いたでしょう。

自分は
「自分の身内が殺されたら、殺した人間を殺しに行く、そして自分もそいつの遺族の目の前で命を絶つ」
人間です。

「身内は恨みをはらしてほしいなんて、そんな風に思ってはいない」
「殺したり、殺されたりしても何も生まない、前にすすまない」

という言葉も意味も、知った上での、自分の出している答えです。


さて、どういう知識か。
「簡単に個人情報が手に入る時代である」という意識が
自分の頭から完全に抜け落ちていたからです。
これは自分の上記にかいた「個人攻撃」というカテゴリに
あてはまるのではないか、と思っております。

そう考えたときに「まてよ…まてよ?」と。

だがしかし。
それらを全て吟味した上でも、という感が自分には色濃く残りました。


もう一度いわねばならない。
自分はこの覚悟・知識なしに書くべきではなかった。
大いに反省し、改善すべきだと思っております。
重ね重ねになりますが、コメントをいただきありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーサイト

Posted by そいちろ | 10:14 | Comment [9] | TrackBack [0] | 未分類

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。