更新停滞日記。

のんびりまったりまいぺぇす。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by そいちろ | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

28 2006

晒し。

塩にこもりまくって地道にお金を貯めているそいちろです。
狩場における自分のスタイルを書こうと思ってたんですが、
こちらを先に書きますか。
今回は長いです。


晒し」って皆さんご存知…ですな。
したらばの住人さんならば当然ご存知と思います。

僕が今回取り上げたい「晒し」を簡単に説明しますと、

自分にとって気に入らない人物の名前、SS等を
不特定多数の人々が閲覧する場所で、「匿名で」載せる行為を指します。

この「晒す」行為そのものにおける問題点については今回触れません。
また、上記の「気に入らない」というものは敢えてつけました。

えーと、特にその中でも取り上げたいのが、
例えば晒された人がblogやHPを持っていたりした場合、
そこへ行って真偽を確かめたりそれが本当の場合は謝罪を求める人間に対してです。

具体的にあった事を言いましょう。

1・Aという方がBという人に失礼な行為を働いた。
    (今回の場合は、相手方のGvをすっぽかした(あるいはそれに近い行為をした))
2・Cさんはそれを見ていて、SSを取り、掲示板に載せた
    (つまり晒した。ちなみにギルチャ)
3・その情報を見た事で「真偽はどうなのか」と感じた人が、Aさんの運営しているHPに行き、掲示板にそれを書き込んだ。
4・そのことで(真偽の質問の要求等を求めた事で)結果としてHP全体が荒れてしまい、AさんのHPは閉鎖に近い形となった。

皆さんはどう感じるでしょうか。
当たり前と感じるでしょうか?

僕はですね、気に入りません。
気に入らない所は多々あります。

A氏がB氏に対して失礼な事をした事が本当ならば、それは反省すべき事であり、
B氏の所在がわかるならば、B氏に対してコンタクトを取った方がよい。
そして、結果的に荒れてしまう前に、すぐにそれについてのコメントを、載せておく。


という考えを踏まえて言います。

その1:「匿名」で要求する事が気に入らない。

まず、C氏や周りの人間はそのA氏の掲示板で「匿名」で言っておりました。

「このSSは本当なのか、明らかにしてください」
「本当ならば謝罪をするのが普通でしょう?謝罪文をblog上で書きなさい」

A氏はこの書き込みで、結果として荒れてしまった掲示板を、まるごと閉鎖。
するとA氏が解答しなかった事で、blogの方の掲示板も、C氏や他のものが書き込む。そして荒れてゆく。
最終的にA氏のHPはなくなった。

…これ、なんですか?|_ノ`#)

A氏のとった「掲示板をまるごと閉鎖」
この行為を「逃げ」だろうとどこか勘違いした者に対して物申します。

あのさ、匿名で何いってんの?|ω・`)?
人に何かを要求するならお前の素性を明らかにしようや|_ノ`)
誰が見もしらない人間に、自分のとった行動を一々言わねばならないのか。
答える必要性なんてないでしょう?
大体、A氏が誰かに対して失礼な事をしたかもしれんが、
人に対して何かを要求するならばそれなりの礼儀ってものがあるだろう。
A氏がまるごと閉鎖したのは「逃げ」ではない。
「荒れた」からだ。

僕が一体何をいおうとしてるのか。

謝罪や真偽等、人に向かって何かを要求するならば、
礼儀を学んで筋を通せと言っています。(それでも無理があるけどな?)

筋すら通せない礼儀知らずが何を言ってもその人の心には届きません。
返事なんてするわけないじゃないですか。
自分の家に土足であがりこむような、しかも素性のわからぬ輩に何を答える必要がある。

(僕はこの匿名である行為を「所在を明らかにしないで話し合う根性もないのか」と書きました。
(すると、「根性の問題ではないのでは?」と異論を受け。
(僕の言いたい事が上手く伝わってない、と感じました。文章力がまだまだです。


その2:わざわざその人のHP、ブログに行って
   言及した事が気に入らない。

そのSSはギルドチャットのものでした。
つまり、ギルドチャットという事は、その場で言及できたはずです。
なぜわざわざそれをせずにSSを晒し、HPやブログでたずねるという回りくどいやり方を?

しかもその人のブログやHPで書き込み、言及などしたりすると、そこに通っているお客さんが困惑してしまう。
ならば本人に、直接耳などして聞いてみよう、別にHPや掲示板上でなくとも聞ける筈だ、
などと、
どうして頭が回らないのか。


その3:荒れの理由をA氏本人のせいにする。

「元はAがBに失礼な事しなかったらこんな事にならなかった(荒れなかった)はずだろ?」

という虫唾がはしるコメントを残した人間が多く見受けられた。
頭が悪いというかなんというか。
荒れをつくり出した要因は間違いなく管理人やお客さんを混乱させたお前らだろ|_ノ`)
責任をなすりつけるな。

何ていうんですか?
なぜこのような人間は、人に何かを言う時に
真正面からいこう」としないのか。
なぜ「荒らしているという自覚すらない」のか。

そして言葉の揚げ足取りしかしない。
揚げ足取りじゃなくてその人の心に突き刺さるような一言を言え。

いいですか?
人様のブログやHPに行った時点でそこはもう
誰もが匿名で好き放題書き込める掲示板とは違います。
そのHPやBLOGはその人にとって家みたいなもんです。

「身の程をわきまえろ」

と声を大にして言いたい。

や、別に自分の場合は何だろーが書き込んでくれて構わないんですけどね。
それが通用する人間と通用しない人間がいるという事もわかってない。


そしてここから。

ブログを経営している方や、HPを経営している方に言う。
こういう事があった後、「閉鎖」をなぜにするんですか?
する必要は無いはずです。
たとえあなた方が誰かに対して失礼をしたとしても。
閉鎖をする事で何が変わる事もないでしょう。
閉鎖しようが何をしようが、騒ぎになった主原因にケリをつけねば始まらない。
「荒れた事でお客さんを不快にさせたので」その考えもある。
しかし、あなたのHPを楽しみにして足しげく通ってくださるお客さんもいるのだ。
これを忘れてはいけない。
僕の場合はこういう事があっても閉鎖はしない。
(これは「お客さんの為だから」、ではなく、自分の為です。)

ただ、この騒ぎになった事についてのコメントは、自分の場合はお客さんの為に残しますが。

荒れた事で、もしくはこの事を反省して閉鎖することを「良心」と捉えた方もいましたが、
正直そうは思わない。
もし管理人が「良心」のつもりで閉鎖したとしたら、それはとんでもない勘違いだ。

何か心にくる物が、例えばA氏にあったとしたら、
B氏とコンタクトをとるはずで。

具体的な話題に戻りますが、B氏とコンタクトをとっている、とA氏はブログで書いていた。
それで読者への解答は十分じゃないか?と思いました。
そこでどのような会話がかわされたか、それはA氏とB氏がしるのみでいいのです。
第三者が知る必要はまったく無い。
そこでB氏がA氏に対してどう思うかは、それはそれで別の話だ。
でも騒ぎ立てる者達はそれを見てもいうんです。

「明らかにしろ、本当なら謝罪しろ」

これはA氏とB氏の問題であってお前らとA氏の問題じゃねーだろ|A`)
答える義理はどこにも無い。

なんといいますか、これに対して
「騒ぎを起こした責任として~~~する義務がある」って言う人もいますね
騒ぎを起こす、もしくは大きくしている者ほどこの台詞を吐くんです。
もう何と言いますか笑えてきます。


さて、晒したC氏に対して僕は、A氏のブログのコメント欄で書きました。
・なぜその場で直接言わずにSSを晒し、A氏のブログで言及したのか?
・晒した理由として「Gvを入れてもすっぽかされて、時間を無駄にするのを回避させるため」とC氏は言いました。
  本当にそれだけならばブログに何を書き込むという事もない。
  なぜ真偽、ともすれば謝罪を求めようとしたのか。

今回僕がこの事を書こう、と思ったのは、
勿論、騒ぎ立てる人間や、それに同調する人間に対して物申したいものもありましたが、
C氏のやり方に疑問がわいたからです。

何かありましたら遠慮なくどうぞ。



暗めの話といいますか、続いてしまったので、
狩場のスタイル以下云々は少し間を空けて、
そして、次の日記は、まぁ、うねうねくねくねした日記でも
書こうとおもっていますちゃん(人´∀`).☆.。.:*・

スポンサーサイト

Posted by そいちろ | 00:13 | Comment [9] | TrackBack [0] | 未分類

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。